【腰痛】足腰の痛みやしびれから解放された

足腰の痛みやしびれから解放された|骨盤おこし体験談

ネコ背だという
自覚がなかった

 

自営業 Oさん (66才)
 20代のころから慢性的な腰痛に悩まされてきた男性です。
「以前は、お尻(しり)から腰にかけて坐(ざ)骨神経痛がある状態でした。イスに座っていてもジワジワとした痛みやしびれがあり短時間しか座っていられないため、ちょっとした距離のドライブもままなりませんでした」
 2年半前、太田さんは腰痛をはじめとする関節痛の改善に有効だという骨盤おこしの指導教室の告知を見つけ試しに指導教室を受講してみました。
 受講してすぐに、太田さんは骨盤が後ろに傾いた状態であることを指摘され「自分では気づかなかったかれど、骨盤が後ろに大きく傾き、上体が前のめりのネコ背になっているということでした。ネコ背のような悪い姿勢がクセになっていたのでは、腰にいいわけがありません。その場で、「骨盤おこし」のやり方を教わり、毎日、自宅で実践することにしました」

 

足腰の痛みやしびれ
から解放された

 

 イスに座るとき、背もたれに体を預けることをいっさいしなくなったという太田さん。車の運転中や食事でイスに座るときはもちろん居間のソファに座るさいも、「骨盤おこし」ですわります。
「その後も、中村考宏先生が開催する教室に毎月参加して骨盤おこしのやり方やコツをマスターしました。
 さらに、中村先生から「体重を支える足裏の感覚を養うように」とアドバイスされ近所の公園に出かけて芝生の上を素足で歩きました。
 そうした努力の成果は、3カ月ほどで現れました。ネコ背で丸くなっていた背すじがシャキッとまっすぐ伸び、体全体のシルエットが別人のように若々しくなったのです。 
それとともに、足腰の痛みやしびれも軽減。イスに座ったり、車を運転したりしていても坐骨神経痛に悩まされなくなりました。
「以前は、絶えず現れる足腰の痛みやしびれにイライラしていましたが、「骨盤おこし」で症状がらくになってからは、穏やかな気分で毎日を過ごしています」
 骨盤おこしを2年半続け、腰痛が完治した太田さん。姿勢がよくなり、10歳以上若く見られることが多くなったと大変喜んでいます。

 

わかさ出版『夢21』2014年12月号から

 

 

*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はMATAWARI JAPAN・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。

top えにし治療院 股割り 講座日程