【ダンス】ダンスの技術向上、事故防止にも【四股座り】は効く!若返りにも効果絶大

ダンスの技術向上、事故防止にも【四股座り】は効く!若返りにも効果絶大|腰割り体験談

東京都 中井理恵(ダンス教室主宰)

準備運動に取り入れて生徒の体、動きが変わった

私は都内で主人と一緒に社交ダンス教室を主宰しており、プロのかただけでなく、一般のかたがたにも指導しています。プロのかたも、一般のかたも同じくらいに熱心ですが、異なるのは体です。一般のかたの多くは、姿勢、体力、関節の可動性、柔軟性などのダンスに必要な体の基礎知識がまだまだできていません。またご高齢のかたは、若いときよりも、体が固くなってしまっていることが多いのです。それなのに、無理にたくさん踊ったり、難しい振り付けに挑戦をしたりすると、体に故障が生じてしまうことがあります。準備運動の必要性を説明して、まず体を作ってもらおうと私どもの踊り方と通じる、ナンバ・二軸的発想による身体技法を研究しておりました。そんなとき、出合ったのが中村考宏先生の理論です。骨盤を立てて、姿勢を正しくすれば、体のゆがみも取れ、自然に筋肉がつくということ。私自身がダンスを教えるなかで感じていたことと一緒です。そこで、中村先生がお勧めする【四股座り】を、準備運動のなかに取り入れてみることにしたのです。

わかりやすく、いつでもできて生徒のあいだで大評判

【四股座り】は5つぐらいある準備運動のメニューのうちの1つです。ポーズをとって、8つ教えるあいだキープして、ゆるめる。これを数回繰り返します。初めはイスありで行っていましたが、しだいにイスなしでできるかたが増えてきました。中には、80代のかたもいらっしゃるんですよ。しばらく続けてみたところ、【四股座り】の効果は、目覚しいものでした。まず、踊っているあいだ、生徒さんの目線が下がらなくなりました。常に頭の位置が高く保てるため、周囲がよく見え、踊りやすくなりました。自主的に自宅でも【四股座り】を実践するかたも増え、「スタイルがよくなった」「ウエストが細くなった」というような喜びの声を聞くようになりました。傍らから見ていてもその体の変化は明らかでした。体のゆがみや姿勢も整い、みなさんとてもおきれいになりました。

  • 同級生のなかでは一番若い!腰痛も消え、スタイルもキープその秘訣は、朝晩の【四股座り】 東京都 田中千恵子(75才・主婦)
  • 【四股座り】でねこ背が直り、老化現象がストップ。体重は3kg減り、全身が生き生きし始めた 東京都 高橋二美子(60才・主婦)
  • 首と股関節が真っ直ぐに。身長が1cm伸びて、腰のトラブルも予防できている 東京都 東根賀代(43才・看護師)

 

*四股座りは腰割りのこと(2008主婦の友社「健康」7月号より)

「ダンスジャルダン 大森山王ステューディオ 」

〒143−0023東京都大田区山王2−3−13 シオカワビル2F
пF03−3773−7191 FAX:03−3773−9033
中井信一・理恵先生は1983年からプロダンサーとして国内外の大会で活躍。十数年にわたり英国でダンスを学び、95年に東京・大森山王にダンス教室をオープン。プロからアマチュアまで幅広く指導しています。イングリッシュスタイルから発展した最新の技術と 、着実な基礎指導に定評があります。≫≫ウェブサイト

 

深部感覚

中井信一・理恵

 

 

*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はMATAWARI JAPAN・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。

top えにし治療院 股割り 講座日程