東京・股関節トレーニング

6/25 東京『股関節トレーニング』ワークショップ

股関節は身体の中で最も可動域の大きな関節で、股関節をどれだけ稼動させられるかで日常の動作はもちろん、スポーツやダンスのパフォーマンスのレベルが決まります。
このワークショップではまず股関節稼動に関わる骨格構造を学び、股関節稼動に必要な股関節外転&外旋&屈曲の動きを練習します。

深部感覚
深部感覚

【1部】基礎・股関節トレーニング

股関節トレーニングのやり方、考え方、練習方法を実習します。

  • 股関節外転&外旋&屈曲の動き
  • 滑らかな重心移動と股関節運動
  • 末端(足指)と体幹のつながり
  • 深部感覚(固有感覚)を養う
  • スクワット・股割りルーティーン

【2部】股割り練習会

動きのための股割りを練習します。

  • 重心位置を調整する
  • 重心を移動して自重を支える
  • 体幹と四肢を連動する
  • 重心移動で股関節を円滑に動かす

*この練習会でおこなう股割りは、体の動きを滑らかにするための股割りを練習します。一般的な「筋肉を持続的にストレッチする」「強制的に筋肉を伸ばす」「反動を利用して筋肉・関節を変化させる」ことはいたしません。例えば、開脚幅を稼ぐために股裂きをする、ということはしません。とりあえず見た目に180度開脚ができればよいというお考えの方は本会の趣旨とは異なりますのでご了承ください。

スケジュール

6/25(日)11:00-14:15

10:45 受付
11:00-12:30 【1部】基礎・股関節トレーニング
12:30-12:45 休憩
12:45-14:15 【2部】股割り練習会

≪当日のご案内≫
動きやすい服装でお越しください。
ビデオカメラでの撮影はご遠慮ください。

参考資料

「深部感覚」から身体がよみがえる!(晶文社)骨格ポジショニング(学研)をテキストとして使用しています。また、詳しくは構造動作トレーニング “股割り”を極める(BABジャパン)、“動き”のフィジカルトレーニング(春秋社)、「骨盤おこし」で身体が目覚める(春秋社)、趾でカラダが変わる(日貿出版社)などを参考にしています。

詳細

日時

6/25(日)11:00-14:15

内容

重心移動を円滑にするための股関節トレーニングをおこないます。

講師

中村考宏(MATAWARI JAPAN代表)

会場

東京都江東区の会場
(最寄駅から徒歩5分)
受付完了後、詳細をお知らせします。

参加費

10,000円

お申込み方法

お申し込み後、aa.eni4@gmail.comよりメールにて連絡いたしますので
携帯電話でお申し込みの方は必ず受信可能に設定をしてください。
受信設定をされずにメール受信が不可能な場合の責任は負いかねます。
お申し込みは以下のフォームにご記入して送信ください。

深部感覚

 

 

関連ページ

構造動作トレーニング Anatomical Activity メニュ―
股関節はお尻の関節|ヒップジョイント hip joint
胸鎖関節(sternoclavicular joint)
カラダの症状・スポーツ障害
深部感覚(ディープ・センセーション)
趾(あしゆび)・足指
ロウギアランニング
骨盤おこし

テキスト

[書籍]「深部感覚」から身体がよみがえる!重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)
[書籍]カラダが柔らかくなる「筋トレ」! “動き”のフィジカルトレーニング(春秋社)
[書籍]女性のための「骨盤おこし」―骨格美メソッド(春秋社)
[書籍]「骨盤おこし」で身体が目覚める 1日3分、驚異の「割り」メソッド(春秋社)
[書籍]趾でカラダが変わる(日貿出版社)
[書籍]本当に動く体になる!骨格ポジショニング(Gakken sports books)

股割り

股割り MATAWARI
[DVD]構造動作トレーニング “股割り”を極める(BABジャパン)
[DVD]構造動作でカラダを変える! 足指トレーニング(BABジャパン)

セミナー

トレーニング・講座の日程
名古屋「構造動作研究会」
名古屋「またわり練習会」
レポート

 

*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はMATAWARI JAPAN・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。


top えにし治療院 menu 講座日程